建設総合保険.com 建設業者のみなさまへ!!

ご存じですか?平成29年に発生した労働災害での死傷者数はなんと全産業で120,460人、建設業では15,129人もの労働者が業務上の事故の犠牲に。労働災害は決して他人事でない「身近に起こる事故」なのです。

お見積もりは今すぐこちらから!!
 
保険商品をお考えの方へ

建設業総合補償

3つの補償でフルカバー

第三者の損失、従業員・パート・アルバイト・下請作業員・現場警備員の損失、建物・資材の損失など、3種類の保険から構成された総合補償がさまざまな危険に備えます。

建設業向け労災上乗せ補償

従業員の労災事故に

従業員・下請業者作業員が業務中に起きた事故によるケガ、通勤途上の偶然な事故によって被ったケガや熱中症や日射病などの業務上疾病に対し、保険金をお支払いします。

建設業向け第三者賠償補償

第三者への賠償事故に

各種請負工事の遂行による事故から完成引渡し後の工事の結果による事故まで、貴社が第三者に対して負担する法律上の損害賠償責任を包括的に補償します。

建設資材の補償

建築資材等の事故に

工事現場において、建設中の建物、設備工事中の資材に、不測かつ突発的な事故により損害が生じた場合、その復旧費用を補償します

公共工事履行保証証券(履行ボンド)

公共工事の受注をスムーズに行うために

公共工事請負契約において受注者が負う債務の履行を保険会社が連帯保証人として発注者に対して保証するものです。
 

多発する労働災害。政府労災保険でカバーできない部分を補償する → 「補償の上乗せ」が必要です!!

取引信用補償

取引信用保険

第三者の損失、従業員・パート・アルバイト・下請作業員・現場警備員の損失、建物・資材の損失など、3種類の保険から構成された総合補償がさまざまな危険に備えます。

役員賠償補償

役員賠償保険

第三者の損失、従業員・パート・アルバイト・下請作業員・現場警備員の損失、建物・資材の損失など、3種類の保険から構成された総合補償がさまざまな危険に備えます。  

 

各種許認可申請のご相談も承ります

Copyright © 2008 - 2018  Best Premium Co., Ltd.  All rights reserved.